ヘッドライン
ここでは、相互リンク先ブログ様の更新情報を表示しています。 Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

DXトランスフォーマーガム フォートレスマキシマス

レビューが溜まる…

RIMG0002_20120812231248.jpg

さて、本日は「DXトランスフォーマーガム」をご紹介。
長らくマニアにはたまらない和製TFをリリースしていたカバヤのTFガムがついに史上最大のTFであるフォートレスマキシマスを発売。
500円3種の大型商品で、3種を組み合わせるとフォートレスマキシマスが完成します。

レビューは下のリンクからどうぞ。 1.コマンドベース+チャージャー

RIMG0003_20120812231247.jpg

一つ目はフォートレスマキシマスの上半身で構成されたコマンドベースと付属するTFのチャージャー。
商品単体でも基地遊びが楽しめます。


RIMG0004_20120812231247.jpg

コマンドベースを単体で。
大きめのスカウトクラス程度の大きさです。


RIMG0005_20120812231246.jpg

ハッチが開きます。


RIMG0006_20120812231246.jpg

付属TFのチャージャー。
非常に小さく、指先程度の大きさしかありません。


RIMG0008_20120812232356.jpg

チャージャー ロボットモード
こんなサイズでもちゃんと変形します。
デザインは初代玩具準拠になっています。


RIMG0009_20120812232355.jpg

ユナイテッド版チャージャーと。
親子どころか人間と猫くらいのサイズ差があります。


RIMG0010_20120812232355.jpg

さて、このコマンドベースにはチャージャーと絡めて遊べるギミックが搭載されており、
司令塔を開いて後部のレバーを下ろすと…


RIMG0011_20120812232355.jpg

スロープが上がりチャージャーを走らせることができます。



2.ランチャーベース+フォートレス

RIMG0012_20120812232354.jpg

2つ目はフォートレスマキシマスの右脚と右腕で構成されたランチャーベースとヘッドマスターのフォートレス。


RIMG0013_20120812234450.jpg

このランチャーベースにも単独ギミックが搭載されており、側面のダイヤルを回すと連動してカタパルトが回転します。


RIMG0014_20120812234449.jpg

付属のフォートレス。
これもチャージャーと同じく指先程度の大きさしかありません。
そのためセレブロスのヘッドオンギミックはオミットされています。


RIMG0016_20120812234448.jpg

ランチャーベースの砲台にフォートレスを載せることができます。


3.スカイベース+パワーグライド

RIMG0017_20120812234448.jpg

三つ目はフォートレスマキシマスの右脚、右腕、マスターソードで構成されたスカイベースと付属のパワーグライド。


RIMG0018_20120812235418.jpg

天を衝くマスターソードが目を引きます。


RIMG0019_20120812235417.jpg

こちらが付属のパワーグライド。
プロポーションは初代玩具準拠になっています。


RIMG0021_20120812235417.jpg

パワーグライド ロボットモード
パワーグライドのみ変形が差し替えとなっています。


RIMG0022_20120812235416.jpg

スカイベースの単独ギミックはスプリング式カタパルトで、この位置にパワーグライドを置き…


RIMG0025_20120812235416.jpg

レバーを引くと「ばびょっ」とパワーグライドが射出されます。
このスプリングが意外に強く、30cm以上飛んでいくこともあります。
大抵は床でバウンドして写真のようになりますが…


RIMG0026_20120812235853.jpg

以上のコマンドベース、ランチャーベース、スカイベースを合体させることで、フォートレスマキシマスが完成します。


RIMG0027_20120812235853.jpg

フォートレスマキシマス シティーモード
一つ一つは小さなベースですが、組み合わせると大きな基地になります。


RIMG0028_20120812235852.jpg

また、側面には玩具と同じくリペアベイや、


RIMG0029_20120812235852.jpg

ジェイルが再現されています。
スタッフのこだわりが感じられますね。


RIMG0030_20120812235851.jpg

フォートレスマキシマス 戦艦モード
戦艦マキシマス形態もバッチリ再現。


RIMG0031_20120813000630.jpg

戦艦マキシマスを後ろから。
かなり長さがあります。


それでは、フォートレスマキシマス トランスフォーム!

RIMG0032_20120813000629.jpg
RIMG0033_20120813000629.jpg
RIMG0034_20120813000628.jpg

ヘッドオン!


RIMG0035_20120813000628.jpg

フォートレスマキシマス ロボットモード
玩具でのディテールもしっかり再現されています。


RIMG0036_20120813001532.jpg

後ろから。
背面も情報量たっぷりです。


RIMG0037_20120813001531.jpg

可動は腕と腿の付け根のみですが実際の玩具も同じなので無問題。


RIMG0038_20120813001531.jpg

砲塔を展開して全弾発射モードにも。


RIMG0039_20120813001530.jpg

AM版オプティマスと大きさ比較。
食玩にも関わらずボイジャークラスと肩を並べられる程のビッグサイズです。


RIMG0040_20120813001530.jpg

以上、DXTFガムフォートレスマキシマスでした。
実際の玩具は50cmもの巨体で買うのをためらうフォートレスマキシマスですが、このTFガムによって様々な理由で実際の玩具が買えない人もお手軽にフォートレスマキシマスを手にすることができるようになりました。
かく言う私も玩具は持っていなかったので今回の商品は嬉しい限りです。


それではまた次回。 にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Twitter
プロフィール

Author:Solokichi
好きな玩具、気になった玩具等を紹介していきます。
欲しいときが買い時、好きなときが旬!

Twitterアカウント:@Solokichi

このブログについて
更新は不定期。 このブログはリンクフリーです。 相互リンク歓迎! 相互リンク希望の方は、コメントかTwitterにてお願いします。 当ブログの画像、文章の転載はご遠慮ください。
カテゴリ
月別アーカイブ
人気ページランキング
カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。