ヘッドライン
ここでは、相互リンク先ブログ様の更新情報を表示しています。 Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

爆竜戦隊アバレンジャー DX爆竜合体 アバレンオー

本日はこちら。

RIMG0022_20121129211901.jpg

2003年のスーパー戦隊「爆竜戦隊アバレンジャー」より、「DX爆竜合体アバレンオー」をご紹介。
アバレンオーはアバレンジャー達のパートナーである三体の爆竜が合体して完成するアバレンジャーの一号ロボ。
邪命体エヴォリアンのトリノイドやギガノイドと数々の戦いを繰り広げました。


レビューは下のリンクからどうぞ。

まずはそれぞれの爆竜たちをご紹介。

RIMG0024_20121129211900.jpg

爆竜ティラノサウルス
ティラノサウルスが超ドリル進化したアバレッドのパートナー。
アバレンオーの頭部、胴体、脚部、左腕を構成。
中核となる存在だけあってかなり大きいです。


RIMG0025_20121129211900.jpg

口は開閉可能。
前足も可動します。


RIMG0027_20121129211859.jpg

尻尾は後述する電動ギミックで回転します。


RIMG0028_20121129211859.jpg

ジュラシックパーク風に。
脚が大きく可動するので躍動感のある走行ポーズが取れます。


RIMG0029_20121129213130.jpg

爆竜トリケラトプス
トリケラトプスが超シールド進化したアバレブルーのパートナー。
アバレンオーの右腕を構成します。


RIMG0030_20121129213130.jpg

リアビュー
小さい脚がキュート。


RIMG0032_20121129213129.jpg

口が開閉できます。


RIMG0034_20121129213129.jpg

後頭部にはレバーがあり…


RIMG0031_20121129213129.jpg

このレバーを押すと角が可動します。


RIMG0035_20121129213452.jpg

爆竜プテラノドン
プテラノドンが超カッター進化したアバレイエローのパートナー。
アバレンオーの胸飾りと兜を構成します。


RIMG0037_20121129213451.jpg

首が可動するので飛行ポーズが可能。



RIMG0038_20121129213451.jpg

三体の爆竜が、爆竜合体!


RIMG0039_20121129213450.jpg

ティラノサウルスの変形
脚を伸ばし、アーマーを移動させます。
腰のブロックを追って、胴体を下半身に載せます。


RIMG0040_20121129214350.jpg

ティラノの頭を胸に、尻尾を左腕にして変形完了!


RIMG0041_20121129214349.jpg

トリケラトプスの変形
四肢を折りたたみます。


RIMG0042_20121129214349.jpg

アバレンオーの右腕に合体!


RIMG0043_20121129214348.jpg

プテラノドンの変形
兜パーツを外し、翼をたたんでアバレンオーの胸に合体!


RIMG0044_20121129214348.jpg

ティラノの頭部からアバレンオーの頭を取り出し…
(※劇中バンクではトリケラが合体した時点で頭部が出現しますが玩具では構造上一度アバレンオーの頭を外さないとプテラが合体できないので順序を入れ替えています。)


RIMG0045_20121129215023.jpg

プテラの兜をかぶせて合体完了!


RIMG0046_20121129215022.jpg

完成!アバレンオー!


RIMG0047_20121129215022.jpg

アバレンオー
三体の爆竜と三人のアバレンジャーの心が一つになって完成する戦闘巨人。
肩とスネの装飾にはメッキが施されています。


RIMG0048_20121129215022.jpg

リアビュー
後ろから見ると少々太って見えるかも。
正面から見るとプテラの黄色が映えてスマートに見えるので色の与える効果ってすごいですね。


RIMG0049_20121129215021.jpg

両腕とヒザが可動。


RIMG0064_20121129215900.jpg

顔アップ
凛々しいヒューマンフェイスです。
ティラノの頭が大きいのと兜を被っているので顔が少々見えにくいです。


RIMG0050_20121129215901.jpg

プテラを外してアバレンオージの状態も再現可能。


RIMG0051_20121129215900.jpg

こちらがアバレンオー最大のギミックである電動ギミックを作動させるスイッチ。
スイッチには<A.正回転 停止 逆回転B>があり、左右どちらにも回転させることができます。

RIMG0052_20121129215859.jpg

アバレンオーでは左腕のドリルが回転!
回転速度は比較的遅め。安全のためトルクも非常に弱く触れば簡単に止まります。
それでもドリルが唸りを上げて回るのはなかなか見応えがあります。


RIMG0021_20121129215859.jpg

別角度から。


RIMG0053_20121129220836.jpg

ドリルとトリケラの頭を外すと拳が現れ、ティラノとトリケラの尻尾を合体させたダブルテイルソードとトリケラの頭を外したトリケラシールドを装備させることができます。


RIMG0059_20121129220836.jpg

トリケラシールドを装備する際には別パーツのグリップをトリケラのギミック用レバーに装着します。


RIMG0033_20121129220835.jpg

グリップパーツは爆竜形態でも取り付けられるので付けておくと紛失防止になります。


RIMG0054_20121129220835.jpg

この状態でもギミックは健在。
振り落とされそうですがなんとか回っております。


RIMG0055_20121129220835.jpg

ダブルテイルソードも回転!
※ダブルテイルソードのグリップは軟質素材のため千切れるおそれがあります。左手に持たせて回転させるときは自己責任で。


RIMG0058_20121129221558.jpg

もちろん素手の状態でも回転できるのでコースクリューも可能。



RIMG0061_20121129221802.jpgRIMG0062_20121129221801.jpg

左右の肩にはモーターの動力を伝える爆竜ジョイントが。
別売りの爆竜パワーアクションシリーズを合体させてギミックを作動させることができます。


RIMG0063_20121129221801.jpg

ちなみに、トリケラの凹ジョイントには爆竜ジョイントが入っていないため電動ギミックには対応しておりません。


RIMG0060_20121129221800.jpg

以上、アバレンオーでした。
戦隊では珍しい一号ロボへの電動ギミックに加え、爆竜パワーアクションシリーズとの互換により遊びの幅がかなり広がる一品です。

それではまた次回。
関連記事
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Twitter
プロフィール

Solokichi

Author:Solokichi
好きな玩具、気になった玩具等を紹介していきます。
欲しいときが買い時、好きなときが旬!

Twitterアカウント:@Solokichi

このブログについて
更新は不定期。 このブログはリンクフリーです。 相互リンク歓迎! 相互リンク希望の方は、コメントかTwitterにてお願いします。 当ブログの画像、文章の転載はご遠慮ください。
カテゴリ
月別アーカイブ
人気ページランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。